俺って言うほどマニアか?

何でも書きますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

19日阪神戦

●宮國
左右関係なくアウトローに投げこむコントロールがあるし、カウントが悪くなれば変化球で整えられるのも高卒二年目とは思えない部分。
しかもその変化球がどれも決め球として使える精度があって、打ち取り方に困らないだろうなという印象ですね。
あとは走者を背負った、特にピンチを迎えた時にどうなるかというところと、長い回を投げてどうなるかというところが気になる。
●長野
コンディションさえ良ければ今年も間違いなくやってくれる。
小嶋から難しい球を粘ってタイムリーを打ったのはさすが。
●藤村
個人的に一番結果を求めていたのが藤村だったから、得点につながる働きを一つ見られて少し安心しました。
ただ他の打席は正直微妙。セカンドは藤村が働いてくれないと本当に困るし頑張って欲しいんで、厳しめに見ていこうと思います。
●西村
西村の場合はアウトローに決まるか否か、これで全てが決まる投手だと思っていますが、右打者に対してはアウトローを狙ったのがシュート回転して入ってきて少し怖かったかな。
乱れる場面もあったけど、その後のピンチは落ち着いていたと思う。
●大立
熱烈に応援してる選手の一人だし個人的には宮國より彼の好投の方が嬉しかったです、前回紅白戦での失敗を良い形で取り返せたんじゃないですかね。
特に上本への投球は最高でしたね、あんなのを見せられたら首脳陣も絶対もう一度使いたくなりますよ(*^^*)
これを続けていけば絶対支配下いける。
あとはとにかく変化球の制球、これさえ向上すれば安定するんじゃないでしょうか。
●越智
前回紅白戦がストレート中心で今回は変化球、特にフォークを試そうという感じでしたね。
そのフォークですが、打者の反応を見る限りキレに関してはまだまだだなと。ただ低めに制球できていたのは評価できる。
変化球を多投していたせいか若干ストレートも大人しめでしたが、田上へのラストボールは良かったですね。
サンマリンに続いてセルラーもガンは厳しめだったかな?普通のとこでどれくらい出るか見てみたいところ。

リッチギーのとこは殆ど意識無かったです、すんません。

大田は例年通りのキャンプ疲れじゃないかなと。最初の紅白戦ではあった下半身のタメというか粘り?その辺がなくなっているように見えた。
彼に関しては何も言わずじっくり見守っていきたいと思います◠‿◠
スポンサーサイト
  1. 2012/02/20(月) 01:26:35|
  2. 野球
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<21日楽天戦 | ホーム | 18日広島戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ochimania.blog103.fc2.com/tb.php/34-340ae725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【19日阪神戦】

●宮國左右関係なくアウトローに投げこむコントロールがあるし、カウントが悪くなれば変化球で整えられる
  1. 2012/11/14(水) 18:26:37 |
  2. まっとめBLOG速報

プロフィール

おちまに

Author:おちまに
貸借主忘却の法則は絶対ある
これ宇宙の真理ね!

検索フォーム

最新記事

最新コメント

twitter

カテゴリ

未分類 (2)
オーナーズリーグ (6)
野球 (12)
日記 (5)
ゲーム (0)
観戦記 (1)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。